徒然なるままにFC2ぶろぐなるものにむかひて心にうつりゆく由無しごとを 殴り書きつくればあやしうこそ物狂い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会いから別れへ
出会いがあるから別れがある
一生同じ道を歩むのは不可能だ
わかっているけどいざそのときにならなければ
そのことはわからない

センチな気分ナえびです こんばんわ

塾では3月から新学期
それにともない 講師も入れ替わりします
今年は4人講師がやめました
どの人もいつも話の中心 笑いの中心 講師の中心に居る人でした
先の飲み会は この送迎会だったのです

いつもどおりの飲み会
いつもどおりのボーリング
いつもどおりのカラオケ・・・
どれも逆に哀愁が沸いてきます
時間が立てばたつほど それは増していきます

カラオケでは既に卒業した人も着てくれました
(彼は今回卒業する人をからかいにきただけですが)
そのおかげで哀愁ムード一転笑いムードになりました
朝6時
最後の歌を歌います
贈る言葉・・・卒業する人に向けて贈ります
サライ・・・俺たちの故郷はここに在り いつでも来てください

涙は我慢しました
笑って送ってあげたいから
また会える日を楽しみにしています
それでは一時の別れを さようなら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。